ライフスタイル

通勤時間で人生を最大化!明日からできる有意義な過ごし方

はじめに

もし、「通勤時間くらい寝ていたい、通勤時間で頑張りたくない」

それもありです。
そういった方はこのページは閉じてしまってかまいません。

時間は有限です。
通勤時間で何か成長したい、将来に向けて資格の勉強をしてアクションを起こしたい!

そんな方の人生を最大化「人生において目標を達成するために集中すること」したい方へ向けた記事です。

※寝る、何もしないという方を中傷しているわけではありませんのでご理解ください。

ではさっそく本題へいってみましょう!

人生を最大化する

この言葉を初めて聞いた方もいらっしゃるかもしれません。
僕が読んで共感したメンタリストDaigoさんの著書 人生を思い通りに操る 片づけの心理法則に出てくる言葉です。

この本はよくある断捨離・ミニマリスト・収納術の本に比べて無駄がありません。

いかに現代人が物に集中力を削られて脳が疲弊しているのか、最大化のために環境を整える方法などが書かれています。

環境を整えて自分の目標達成だけに集中することができれば今よりもグッと人生が豊かになると思いませんか?

気になる方は是非一度こちらを読んでみてください。

今後、豊田ジャーナルのカテゴリーに「ライフスタイル」または「書評」という形で投稿予定なのでこちらもあわせてチェックしてみてください。

通勤や移動時間に何をしていますか?

・椅子に座れなかった
・あ、空いた!
・取られた・・・・
・隣の人すごい寄りかかってくるな~

なんてなんとなーく過ごしている方がほとんどではないでしょうか?
何気なく過ぎていく通勤や移動の「時間」について深堀していきます。

あなたの通勤時間は何分?

大体の人は平均で30分程ではないでしょうか?
会社の異動で通勤時間が長くなってしまったという方もいるかもしれません。
その時間を1年間で計算してみると以下のようになります。

30分=10日
60分=20日
90分=30日
※片道30分=往復1時間×243日(平均平日日数)=243時間(10日)

例:月収25万円の人の時給

サラリーマンを対象とした調査で1か月の平均労働時間は178時間だそうです。
年間=2136時間となります。
月収(例)=250000円とすると時給約1500円となります。

先ほどの計算と合わせると243時間(10日間)×1500円(時給)=364,500円となります。

たったの10日間をお金に換算してみると時間の大切さを感じられた方もいると思います。人生を最大化するには無駄を省いて時間を有効活用することが大切です。

電車内や駅のホームで待っている時にずっとスマホを見ている人をみます。

多くの人はSNSやネットサーフィン、ゲームをしているのではないでしょうか?
長期的に考えると、SNSやゲームで時間を過ごすのはもったいないです。

芸能人のゴシップやなんとなくやっているゲームはあなたの人生に何を与えてくれますか?
誰かと共通の話題ができるかもしれません。

しかし、今回の「人生の最大化」を達成するには効率が悪いですよね。

あなたはスマホに支配されたままでいいですか?

通勤時間の有効活用方法

時間についてお話ししたあとは明日からできる有意義な過ごし方をご紹介します。

読書

読書は自分が知りたい分野のプロが経験や知識を1000円程で購入することができます。
0から自分で調べるとなると膨大な時間が掛かってしまいます。

読書なら場所を取りませんので椅子に座って読むことが可能です。
バランス感覚のある方は立ったままでも読めますね。

Kindleなら容量がある限り小さなデバイスに何冊も収納できるのでおすすめです。

また、多くの方がおすすめしているKindle unlimitedなら980円で読書し放題なのでかなりおすすめです。
本が読み放題なんて最高ですよね!

オーディオブック

忙しい人が移動中に使っているのが「聞く読書」オーディオブックです。

こちらもメンタリストDaigoさんがインタビューで話していましたが、オーディオブックの目的は圧倒的な記憶への定着だそうです。

曲の歌詞を覚えるのと一緒で繰り返し聞くことで文章そのものが頭に入ってきてフレーズを覚えることができます。

読書とオーディオブックで共通するのが本の選び方です。
いろんな方法がありますが、僕の最近の選び方を紹介します。

立ち読み ざっくりと目次を見て自分に合うか
レビューを見る いろんな方がネットでレビューしてくれているので面白そうだったら購入
本の真ん中を開く 本の真ん中を開いて構成がしっかりしている本は良い本です。著者は伝えたい重要な部分をクライマックスに持ってくるため、真ん中の部分の内容が薄くなっている場合があるので内容がしっかりしている本は良い本と言えます

Youtube

え?Youtubeってネットサーフィンとかゲームと一緒じゃない?
と思うかもしれませんが、僕が通勤中にYoutubeを利用する理由は本要約動画を聴いているからです。(車通勤のため、音声のみを聴いています)

Youtubeを利用する一番のメリットは読んだ本をユーチューバーの方が10分前後の動画にまとめてくれることです。

自分が実際に本を読む→ある程度理解する→ユーチューバーが要点を詳しく解説→理解が深まる
という流れです。
一回読んで全て把握できれば良いのですが、自分の場合は「読んだ気になっている」ので数日後には忘れています。

自己啓発本を読んでから出勤途中に本要約チャンネルを聴いてから仕事を始めるとアウトプットしやすくなり、モチベーションもかなり高くなります。

僕がおすすめするのはブラック企業から倍率100倍のホワイト企業に転職を成功させて、ぬくぬくサラリーマンユーチューバーをしてる「サラタメ」さんです。

サラタメさんの動画の良いところはテンポよくユーモアも取り入れながら本の要点をしっかり押さえて要約してくれています。
動画はこちら↓

このルーティンを始めてからかなり仕事の効率が良くなったので是非一度試してみて下さい!

思考を整える

今日やる仕事を考える

仕事の前に今日は何をどの順番で進めようか?と頭の中で考えから始めるとスムーズに仕事をすることができます。

To doリストをメモ帳やスマホのメモ機能を使っていつでも見れるようにしておくと忘れずに済みます。

1日の反省

帰宅するときに1日の反省をしてリセットしましょう。
家にご飯や入浴中に帰っても仕事のことを考えてもリラックスすることができません。

このように自宅→会社、会社→自宅間で仕事のイメージ・反省をすることでリアルタイムで思考を整えることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?
他にも英語や資格取得のための勉強、音楽鑑賞、広告の分析などありますが今回は割愛させていただきました。

特に紹介したかったのは読書の一連の流れです。
本当にインプットからアウトプットまで効果が高いので実践してみてください。

以上で「通勤時間で人生を最大化!明日からできる有意義な過ごし方」の紹介でしたが
豊田ジャーナルでは地域密着型だけでなく、アウトドアやライフスタイルなどインプットしてアウトプットするという自分たちの成長に繋げようというコンセプトで記事を考えています。

今後も様々コンテンツをみなさんに提供していきたいと思っていますので情報提供などのメッセージお待ちしております!

ABOUT ME
編集長
豊田ジャーナルの編集長兼ライターやってます。 現在Webデザイン勉強中! ゆるミニマリスト/カメラ/靴磨き 豊田市をを中心に様々な情報を発信していきます!